お食事について

19.jpg
地元・村山市や自家製の食材を使い、一品一品丁寧に手間暇をかけて手作りした
農村料理を基本としたお食事です。
朝食には最上川舟運時代から伝わる、もち料理です。山形の豊富な農産物や山菜をお楽しみください。
 
【写真/ある日の朝食】2種類の納豆餅・雑煮もち・くるみもち・かぼちゃのバターソテー・エゴ(海藻から作った練り物/山形県名物)・高野豆腐の揚げ物・野菜サラダ・くきたちのお浸し・自家製こんにゃく・ウドの胡麻和え・お漬物・ヨーグルトのデザート